>>Index>>Gallery>>NKL-16


■ソ連軍 NKL-16エアロサン




■キットと実車に関して

エアロサンはソ連で広く用いられた冬季用の連絡車両で、
エンジン以外はほぼ木製という構造から
家具工場を動員して大量生産されました。

モノはトランペッターの1/35 NKL-16。
繊細で出来の良いキットですが、
米粒以下のエッチングパーツを曲げてドアのヒンジを作れなどと
無茶振りしてくるのが困りモノです。






■製作

ほぼ素組み。
ただし一部のエッチングパーツが細かすぎて組めたもんじゃないので
ドアヒンジはプラ板でそれっぽく作り直し、
車体上部の予備スキーの止め具は
エポパテで布を作って隠すなどしています。

フィギュアはICMのものを使用。
なお、見ての通りですが今回初ジオラマです。